2020年08月23日

地中海


理論が先行しがちだった制作に、
手が追い付いてきた。

手仕事の手順が体に入ってきた。


地中海の青い空と碧い海を画面に定着させたくて
色を塗り重ね続ける。

美しい小さな入り江を描いた時、
不思議な発色を得た。

画面の上で色が揺れる。

パルマ市のクリスマス展示で、優雅 (graceful) な女性が
『彼女の絵』にしてくれた。


それ以降、絵を通して
恵 (grace) 多き魂と、出会っていくことになる。

稀有な、静かな出会いが続いていく。

*

その絵の下絵となった水彩画は
今年96歳になる母の部屋に掛かっている。

「波と共に、水底の石が転がる音がする」
と彼女が言ってくれる。


posted by gomi at 06:03|