2020年07月29日

Mallorca


Mallorca に着くとすぐに、現代で最も成功した一人
と言われるスペイン人画家に出遇った。

色層を重ねていく技法ではなかったが、
直接描法と細密描写の使い分けが巧みだった。


島での制作で最初に取り掛かったのは、
コンポジションの見直しだった。

空間の大きな水平線を眺め、
構成に収斂の動きを持たすことにした。

絵が変わったことを指摘したバスク人の絵描きがいて、
彼が気づいたことに驚いた。


暫くして、アーモンド農場の納屋に落ち着いた。

広大な土地の一軒家で、
夕空の人工衛星がはっきりと見える。

望んだとおり、朝から晩まで絵を描いた。


【地の最新記事】
posted by gomi at 11:23|