2021年10月26日

2021年10月17日

ムラサキシキブ


ムラサキシキブ小.jpg


posted by gomi at 11:36| スケッチ

2021年10月07日

「高原」


今夏、千曲川を描きたくて中山道の塩名田宿に行った。
終戦後、ここで片山敏彦が数年間暮らしていた。

浅間山と蓼科山が望める場所で、
浅科とも呼ばれている。

片山は塩名田にいたとき、信濃追分の堀辰雄らと
雑誌『高原」を発刊する。

資質の違いは有るものの、精神の清澄さを持つこの二人が、
共に在ったことが奇跡のようだ。


「高原」第6号に遠藤周作が『堀辰雄論』を寄せている。

『風立ちぬ』について、
「此の全篇を神秘的雰圍氣が支へてゐる」と書く。

この一文を読んだ時、夢中になって堀辰雄を読んだ感覚がよみがえった。
あの神秘的な香りは中学生の私にとって衝撃だった。

汎神論とキリスト教が重なって見える風景。
片山敏彦からも感じられる。


「高原」は10号をもって終わる。
堀の病気と片山の帰京が続いたゆえだという。

第9号のロマン・ロラン特輯号にはパリから
高田博厚も寄稿している。

その号の表紙は、画家でもある片山敏彦の絵だった。


posted by gomi at 15:02|

2021年09月29日

ヤマボウシの実


ヤマボウシ実小.jpg


posted by gomi at 10:00| スケッチ

2021年09月15日

2021年個展


夕霧mini.jpg
                夕霧             M100号

11月15日(月)〜 21日(日)
11:00AM 〜 6:00PM
会期中無休 最終日5時閉場

ギャルリー・コパンダール

〒104-0031 東京都中央区京橋 2-7-5 京二小林ビル1F
TEL.03-3538-1611 FAX.03-3538-1633


posted by gomi at 16:05|